top of page
検索

Front "Ensemble"

おはこんばんちは。


お盆休みも通常営業のはずが台風によりお盆休みができた

FrontPit すぐるです。



さて日本のお盆休みシーズンといえば

Drum Corps International(DCI) Finalの時期ですね。

毎年わくわくしながら見てます。

私は特にFrontExercise In The LOT、

すなわち本番前に会場付近でWarmUpやRehearsalを公開する動画をよく見てます。


我々JOKERS FrontPitも着々とレベルアップすべく、Exerciseから毎回のチャンクが本番という意識を持ちながら日々Rehearsalに励んでいます。



先日の練習では屋外で練習!

外での音出しは楽器本来の音を出せる事、屋外での本番におけるFrontEnsembleを意識した練習などメリットは沢山!!


なお炎天下での練習なので日焼け熱中症虫除け対策や楽器の取り扱い(ヘッドが気温によりチューニングが変わってしまう等)に注意を払いながらの練習。



コンガさん暑くて倒れました。



Cymbal + 炎天下 = 激熱




お盆休みといえば!

祝日(山の日)と日曜日と2日間みっちりRehearsal Day!!


新しい譜面に新しいコンテ…

新しいものに対して取り組む事は、ただ「覚える」「暗譜する」事ではありません。



「身につける」事です。



今私が取り組んでるのは

まず自分の譜面を覚え、自分と同じSectionの譜面を覚える。自分の譜面と同じリズムやメロディーの楽器をスコアで確認する。

マレットやスティックの上げ下げ、Stroke、ハイトをSectionで揃える。

Section内で誰に合わせるか視線や聞くべき所を合わせる。

Section(FrontPitでは大まかにWood(木)、Metal(鉄)、Rhythm(打楽器))でしっかり固めてからパートでおさらいし、共有、そしてパートで合わせ練習をする。



これらの段階を踏まえてShowを作り上げ、

「Front Ensemble」をする。



内容はシビアでStoicだけど、これが楽しいんですよ。





気がつけばFirst Showまであと両手で数える程しかない練習回数。


着々とShowを作り上げています。


どんなShowになるのか楽しみしかない。






JOKERSでは練習見学者を募集中です!


8月は20日(日)、27日(日)

9:00〜17:00に関西圏内の体育館で練習予定です。

是非、Showを造り上げていく過程を目に焼き付けてみませんか?

夏休み中や部活を引退した学生さん(勿論社会人も)大歓迎!!


見学申し込み、お問い合わせや質問など

公式ホームページ、公式SNSのDMへお気軽にお尋ねください\( ・ω・ )/





★おまけ★



FrontPitパートで先日の練習終わりに花火大会しましてん。


現在のFrontPitは10代20代30代40代が勢揃い!

年代の垣根超えて楽しく夏を満喫。



8月も折り返し。よき夏をお過ごしください。


FrontPit すぐる

関連記事

すべて表示

Comments


bottom of page