top of page
検索

エイリアンズ



結団式を終えて、はや一ヵ月。

我々は着々とSHOW作りに励んでいます。



さて今日は、最近なんとなく日々感じることを、徒然なるままに。


JOKERSには様々なバックグラウンドをもつメンバーが揃っています。

普段は学生だったり、教師だったり、会社員だったり、何してるのかようわからん人だったり。


仲のいい人とは平日にも会ったりしますが、そうでない人が大半です。いっぱい人がいますからね。


だけど僕らは日曜日に顔を合わせます。

行き帰りの車やお昼休憩、空いた時間に今週なにがあったか報告しあったり。


色んな人と話していると、たまにふと、普通に生活していては出会わなかったであろうと思うことがあります。


そういう経験って、特に僕は学生なので、あんまり出来ません。


学生諸君、JOKERSでは貴重な経験が出来ます。



逆に、普段の生活で感じることもあります。


一年の内大半はJOKERSの練習日ではありません。

一年の内ほとんどはみんな別の場所で別の生活を送っています。


平日の生活でずっと自分がJOKERSの一員であるという意識をしているわけではありません。しかし、頭の隅にはあります。消そうと思って消せるものでもありません。


JOKERSではない人と接していると、どこか疎外感とまでは言いませんが、そんなような感情を抱くことがたまにあります。

「自分はこういう活動をしています」と説明しても中々理解されないこともあります。


でも他のメンバーもどっかで生活しているのを思い出し、勝手に「ひとりじゃないんだ」って漠然と感じ、頑張って生きています。



そんな中で日曜日、祝日に集まると何か安心したりします。

ここが居場所って感じですかね。


普段はバラバラに過ごしているけど、みんなどっかでなんとなく同じ方向をむいてる。

結構いいもんだと思います。楽しいです。



そういう訳で、少し早めのリクルート。

まだJOKERSに入っていない方、前にやってた方、ぜひ一緒にやりましょう。


また、そんな空気を体験したいという方、見学はいつでも受け付けております。

コチラから、はい、どうぞ!




そしてそして、宣伝です。

JOKERSは2024年2月25日(日)にHCDを開催することが決定しました。

開催場所や他の情報についても、随時更新していきますので、お待ちください。

それではまた。

関連記事

すべて表示

Comments


bottom of page