検索

筋肉痛は敵か、友か

みなさんこんにちは。ばーちーです。

遅くなりましたが今回は、先週の祝日練習のお話です! 11月23日(火)は祝日だったので練習を行いました。 21日(日)に練習をして、1日明けての練習。 2日連続ではなかったものの、 疲れはとれていませんでした。

こんなことを言うと、 23歳の若造がそんなこと言うなよ! と歳上の方々に思われてしまうんですが、 自分でもこの疲れやすさは不思議に思ってしまいます。

わたしは結構前から、 運動の翌日よりもその次の日の方が 筋肉痛がひどくなるタイプです (それって衰えてるってことだと たまに聞きますが)。 そして今は毎週練習して、 慣れてきてもいるだろうに、 なぜかどこかしらがいつも筋肉痛になってしまいます。

ずっと何年もマーチングを 続けていらっしゃる方々は、 もうマーチングに使われる筋肉が鍛え上がっていて、筋肉痛とは無縁なのでしょうか? 加齢などによる関節痛などはあるかもしれませんが、筋肉痛ってどうなんでしょう。

しかし、身体が痛いのは嫌といえば 嫌ですが、それだけ運動したんだなあ、 身体が成長したんだなあ と思うこともあります。 また、やり方が変だった? 負担をかけている?と考えるきっかけにもなります。

以前練習で、力が入りすぎているから、 適度に抜いた方が良い と指摘していただいたのですが、 その時は、力を抜くために考えすぎて 力が入ってしまうという無限ループに陥りました。 しかし、わたしが何回練習しても 毎週どこかしらが痛くなってしまうのは 力の入りすぎだったのが一因だとわかりました。 前回の練習では加減が分かってきて、 翌日の身体の負担がだいぶ少なくて済みました。

練習するにあたっては、 そこまでの身体の準備や終わった後のケア のことも考えないといけないですよね。 身体の痛みは時には日常生活を妨げたり もするので、本当に邪魔モノ、敵なのですが、 身体のピンチを教えてくれる、 身体のことについて考えるきっかけをくれる と思えば友なのかもしれません。 どんどん寒くなってきているので、 ケガをしないようにも気をつけなきゃ。 それでは、今回もありがとうございました。 ばーちー

#ばーちー #筋肉痛

閲覧数:4回

最新記事

すべて表示