検索

シーズン最後の本番

こんにちは。

早いものでもう3月になりました。

我々 JOKERSのシーズンラストを飾る本番HCDも、延期という判断をしたため未だシーズンは続いています。

3月もShow作りをしているのは2017年シーズンぶり。

メインショーのテーマはGAMEの年でした。

あのシーズンはTokushima Indigoes Drum&BugleCorpsさんの藍色コンサートにゲストとして出演してする為、3月まで活動をしていました。

楽しかったです。忘れられない本番でした。

晩御飯たらふく食べて、海の見えるホテルで本番の準備をして、ワクワクして寝られなかったので、夜の海を散歩して、部屋でゲームして、ストレッチして、お菓子食べて、大浴場で遊んで、部屋でゲームして、コンテ見てました。

そんで朝ごはんもビュフェでたらふく食べて、バスで爆睡して幸せでした。

まぁ、前日なんかにコンテ見てもそんなに意味ないんですけどね。気持ちというか、ルーティーンみたいな。全部覚えてるし、書込みすぎて真っ黒で読めないし。

なにか、その作業ももうこの一晩だけか、と思うとスタートポジションのコンテから一枚づつゆっくり見返していました。7月に配られたコンテ。何回も何回も歩きました。そして最後を迎える日の前日。もう最後か、と思いながらボロボロのコンテノートを見返してました。

私は、ルーキーの2014年から、なんとなく捨てられずコンテノートを全て残してあります。

字が汚い。

ポイントは覚えてないけど、コンテノートを開くと、隣にいたメンバーや、景色を思い出します。

そして、気持ちも思い出されます。

どのシーズンのHCD、最後の本番も全て違う気持ちです。

楽しさも増えていきますが、責任も増えていきます。

学生の頃のコンテストとはまた違った緊張感。

今年は、良くも悪くも特別なシーズンです。

悪いことが影響していますが、だからこそ感じられた良いこともあります。

2020年シーズンだけの、今年だけのHCD。

私は今年、ショーメンバーではないメンバーです。

ですので、歩きてえなぁ、と思い続けたシーズンでした。

羨ましいなぁ、と思い続けてます。

ショー作りには関わっていますが、やはり同じ衣装着てショーに出たかったですね。今年のHCDオリジナルショーは、とても「やりたい!」と思うショーです。

もちろん、楽しいし、かっこいいし、面白いですが、個人的に「やりたいーまざりたい、吹きたい、歩きたい」と思えるショー。

見たくなりましたか。

残念ながら感染症対策のため、全ての方に生で見ていただくことはできません。

ぜひ、OBOG、そしてメンバーのご家族の方は3月28日日曜日、HCDにお越し下さい。

感染症対策をしながら、開催いたします。

今回のHCDは今シーズンの自主本番と同じように、事前のお申し込みが必要です。

お申し込みはホームページから。締め切りは14日までです。

http://jokers-dbc.org/

練習見学も行なっております。

これは、一般の方もどうぞお越しください。練習見学のお申し込みもホームページからお願いします。

感染症対策をしながら、HCDまで残された時間を大切に活動していきます。

お待ちしております。離れていてもいいですので、お顔を拝見したいです。適切な距離で、正しい対策の上お会いしましょう。

もちろん、ご無理をなさらず。

Bugle Line

木村友譲

#HCD #HCD2020 #徳島

閲覧数:1回

関連記事

すべて表示